ホーム > メディアセンター  >  ニュース
MEDIA CENTER

ロボットオリンピックは来月武漢開発区で開催 世界から5千人選手が競い合い

2018-06-22

このごろ武漢開発区で行われた記者会見によると、今年7月26日から29日まで、「2018年世界ロボット大会決勝戦」が武漢スポーツセンターで行われることになるという。

水素エネルギー基地が建設へ 今年中に水素燃料電池バスが運営へ

2018-06-14

6月11日、武漢市市党委員会の常務委員の胡亜波氏は、雄韬株式会社の最高経営責任者(CEO)である張華農氏と水素エネルギー基地の建設について話し合った。

武漢市党委員会の胡亜波氏はスマート生態シティーを調査・研究

2018-06-11

6月6日武漢市市党委員会の常務委員の胡亜波氏はスマート生態シティーを調査・研究し、「生態優先、グリーン発展の道を堅持し、生態保護の理念と開発開放を一体させる」という期待を寄せた。

100機のボーイング737型機が貨物機に改造 WHDZ

2018-05-14

5月9日、昆倫商用飛機有限公司は武漢開発区で海航集団(HNAグループ)と、100機のボーイング737型機の改造契約を結んだ。改造後のボーイング737型機は海航集団の貨物運送会社に引き渡される予定。 

WHDZで五つの工事が開始 総投資額が88億元

2018-05-10

5月9日、奥山国際氷雪運動・旅行町は武漢開発区(漢南区)のスマート・エコシティで正式に着工した。

武漢開発区の経済 1月~4月は穏やかに成長

2018-05-09

5月7日、武漢開発区(漢南区)主催の経済管理会議が開催された。

中建鋼構とWHDZ 協力を拡大へ

2018-05-03

5月2日、武漢経済技術開発区工作委員会の責任者の胡亜波氏は中建鋼構有限公司の副社長の欧陽超氏一行とプレハブ建築やスマート製造などの分野における協力について交流した。

ロボット大活躍 2018年アジアバドミントン選手権大会で

2018-04-28

武漢開発区スポーツセンターにて、第38回アジアバドミントン選手権大会2018(Badminton Asia Championships)は4月24日(火)~29日(日)まで開催された。